よのなかは。

映画・本の感想。観て/読んで心打たれた作品を紹介しています。

2016-04-26から1日間の記事一覧

生きることは、運命。 フランクル『夜と霧』

著者:フランクル 訳者:池田香代子 みすず書房、2002年(新版) 「人はなぜ生きるのか?」 という問いが、 「人はなぜ生きなくてはいけないのか?」 という苦しい想いに変わっていることに気づいた時に、読んでほしい一冊です。 毎日、生きていかなきゃってい…